Mixtype

桜庵の大福アイス最中 さくらのつぼみ

小ぶりで和菓子のような大福最中アイス「さくらのつぼみ」は、濃厚なアイスの真ん中に甘酸っぱいイチゴの果肉をいれ、薄皮のお餅でふっくらと包んで最中皮でサンド。4重奏のモナカアイスです。モナカの皮にもこだわっていて、クリームとお餅とのバランスを考え、通常のアイスクリームに使用されるものより、薄く焼き上げています。真ん中には桜のマーク入り♪



お餅がアイスを優しく包み、最中生地が薄皮に仕上げてあるので、とても食べやすくなっていて、最中アイスファンでなくても癖になること間違いなしの逸品です。
ちなみに、アイスクリームは乳脂肪分の配合率によって「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」に分類されます。乳脂肪分8.0%以上で、いわゆる「アイスクリーム」規格となるのですが、「さくらのつぼみいちごバニラ味」に使われているクリームは乳脂肪分11.0%とたっぷりなので、抹茶あずき味(8.0%)や小倉味(9.0%)に比べて、よりクリーミーな味わいになっています。


さくらのつぼみ いちごバニラ味
リッチミルクとイチゴの甘酸っぱさが癖になる!
アイスを一口・二口と食べていくと、中から甘酸っぱいイチゴの果肉が出てきて口いっぱいに広がります。砂糖の使用料が少なめになっていて甘さ控えめ、程よい甘酸っぱさ加減と濃厚でコクのあるクリームが絶妙なバランスを生み出しています。乳脂肪分11.0%。


さくらのつぼみ 小倉味
ミルクと生餡が織り成す贅沢風味。
乳脂肪分9.0%のミルクに対して生餡を10%も使用して、小倉アイスの風味を目いっぱいに高めています。アイスを一口・二口と食べていくと、中から北海道十勝産のつぶあんが出てくるなんとも贅沢なアイスクリームです。


さくらのつぼみ 抹茶あずき味
宇治抹茶と十勝産小豆のハーモニー!
石臼で丁寧に引かれた京都宇治産の抹茶を贅沢に使用。アイスを一口・二口と食べていくと、中から北海道十勝産のつぶあんが顔を出してきます。甘すぎず、渋すぎない絶妙のバランスのアイスクリームは、心身ともに癒されます。乳脂肪分は8.0%。
Archive
Copyright ©2005〜 Mixtype.|MailSitemapPrivacy Policy