クリスチャンディオール香水アイラブディオール
Christian Dior I Love Dior
tinycase perfume#00002 Christian Dior I Love Dior

クリスチャンディオール アイラブディオール

ストリートのクールで自由なスピリットから生まれた「I love Dior」。 トップはビターオレンジ、フリージア、マグノリアなどの新鮮で爽快な香りでスタートして、ブラックカラント、ローズ、ハニーサックル(スイカズラ)、スズランなどフルーツと花の香りが漂います。最後にラズベリー、セダーウッドが女性らしさを演出。少女から大人の女性への変化を見事に表現しています。デニムをあしらったカジュアルテイストのボトルデザインもキュート。

Archive
Related Christian Dior I Love Dior
クリスチャンディオール香水7クリスチャンディオール アディクト
「ルージュディオールアディクトの世界から、現代女性に贈る香り」Addict(アディクト)とは「中毒」という意味。バーボンバニラがベースでシルクツリー、ブルガリアローズ、そして夏の夜のほんの数時間だけ花開くというナイトクイーン等が、その名の通り一度つけたらもうヤミツキになりそうな官能の甘美を沸き立たせます。透明感あふれた、クールでありながらソフトな女性を演出。レインボーに輝くパッケージから現れる深い藍のルージュ型ボトルが、奔放なのにどこかミステリアス。
クリスチャンディオール香水8クリスチャンディオール アディクトシャイン
ディオールアディクトシャインの香調はフルーティ、フローラル、ウッディ☆眩しいほど魅惑的、センシュアルで洗練されたフェミニティ。みずみずしいフレッシュなトップノートとセンシュアルなウッディベースの、衝撃的な出会いが奏でるフルーティ・フローラル・ウッディな香り。
クリスチャンディオール香水105クリスチャンディオール オーデドルチェビータ
ドルチェビータをよりライトでフルーティにした「オーデドルチェビータ」。ピュアな喜び、幸せを表現した、フレッシュフローラルウッディの香り。透明感あふれる梨の花にマンダリン、グレープフルーツとバニラで元気いっぱいにしてくれ、ラストはウッドがフワリと漂い、上品な安らぎに包まれます。爽やかさと透明感がありながらも、官能的な女らしさとゴージャス感は健在。涼し気なボトルもカワイイ!
クリスチャンディオール香水157クリスチャンディオール クリス1947
フローラルフルーティーのキュートで爽やかな香り。クリスチャン・ディオールのメゾンが創立した1947年にちなんでつけられた「クリス1947」。爽やかな甘さのある香りで、普段使いとして気軽につけられます。
クリスチャンディオール香水232クリスチャンディオール ジャドール
エレガントでありながら、生き生きとした躍動感を持つエモーショナルフローラルという新しい香調。マンダリン、チャンパカ、オーキッドの明るくフェミニンな花束を思わせる香り。フランス語で大好き!という気持ちを伝える言葉”j'adore”は、美しいものへの熱い思いや、憧れをそのまま香りで表現した感性豊かな、溌刺とした女性のためのフレグランス。永遠に変わらない「女であること」の真実に立ち返った、新しい時代の女性たちに贈られた香りです。
香水2クリスチャンディオール アイラブディオール
ストリートのクールで自由なスピリットから生まれた「I love Dior」。 トップはビターオレンジ、フリージア、マグノリアなどの新鮮で爽快な香りでスタートして、ブラックカラント、ローズ、ハニーサックル(スイカズラ)、スズランなどフルーツと花の香りが漂います。最後にラズベリー、セダーウッドが女性らしさを演出。少女から大人の女性への変化を見事に表現しています。デニムをあしらったカジュアルテイストのボトルデザインもキュート。

クリスチャンディオール アイラブディオール

ストリートのクールで自由なスピリットから生まれた「I love Dior」。 トップはビターオレンジ、フリージア、マグノリアなどの新鮮で爽快な香りでスタートして、ブラックカラント、ローズ、ハニーサックル(スイカズラ)、スズランなどフルーツと花の香りが漂います。最後にラズベリー、セダーウッドが女性らしさを演出。少女から大人の女性への変化を見事に表現しています。デニムをあしらったカジュアルテイストのボトルデザインもキュート。