Tokyo2u

// restaurant#86 Genyadana Hamadaya

Genyadana Hamadaya
住所:東京都中央区日本橋人形町3-13-5 電話番号:NA
// Tokyo2u restaurant
// restaurant#81 Sumida
Sumida
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 電話番号:NA
全国各地より、月替わりで特選銘柄牛をご用意しております。シェフがお客様の目の前で調理し、サービスいたします。格別の味をご堪能下さい。ロイヤルパークホテル20F。
// restaurant#82 Genjikoh
Genjikoh
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 電話番号:NA
日本料理。日本庭園が望める静かな佇まいでの和食は、海外からのお客様にも喜んで頂けることでしょう。天婦羅コーナーでは揚げたてをお楽しみ頂けます。ロイヤルパークホテル5F。げんじこう。
// restaurant#83 Signature
Signature
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 電話番号:NA
37階からの眺望とフレンチをベースとした繊細な料理を、ホテルのワインセラーに眠る有名シャトーのワインコレクションとともにお楽しみください。マンダリンオリエンタル東京37F。
// restaurant#84 Restaurant Sant Pau
Restaurant Sant Pau
住所:東京都中央区日本橋1-6-1 電話番号:NA
日本橋とは思えないゆとりの中に立つ一軒家現代アートがおりなすモダン空間でミシュラン三つ星のスペイン本店の味を現地そのままに味わって頂きます。スペイン料理。コレド日本橋Annex。
// restaurant#85 Sense
Sense
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 電話番号:NA
数種類のフカヒレや、中国野菜をはじめとする新鮮な食材を、シェフ高瀬健一が自由な発想で調理いたします。土・日・祝日には飲茶ランチもございます。マンダリンオリエンタル東京37F。
// restaurant#87 Orine
Orine
住所:東京都中央区日本橋3-6-2 電話番号:NA
素材、料理、おもてなし。「日本橋 織音」(にほんばし おりね)はその真髄をご堪能いただける、会席料理と割烹のお店です。日本橋フロントB1F。
// restaurant#88 Azabu Juhachiban
Azabu Juhachiban
住所:東京都港区麻布十番2-7-5 電話番号:NA
開放的で落ち着いた雰囲気の店内で、身体がよろこぶ、美味しくてやさしいお料理をご堪能下さい。イプセ麻布十番1F。
// restaurant#89 Fiorentina
Fiorentina
住所:東京都港区六本木6-10-3 電話番号:NA
ロビーフロアにあるモダンなイタリアンカフェ。旬の素材を活かしたイタリア各地のオーセンティックなお料理をお楽しみいただけます。グランドハイアット東京1F。六本木ヒルズイタリア料理。
The French Kitchen Brasserie And Bar
住所:東京都港区六本木6-10-3 電話番号:NA
フランスの伝統的なブラッセリー料理をスタイリッシュにアレンジしオープンキッチンとテラスのモダンな空間で楽しめるフレンチブラッセリー。六本木ヒルズグランドハイアット東京2F。
// restaurant#91 Elements
Elements
住所:東京都港区虎ノ門4-1-34 電話番号:NA
各国大使館、外資系企業など一流の知性が集い時代を動かす街、虎ノ門にある大人の感性を刺激するレストラン&バー。虎ノ門タワーズレジデンス1F。

// Genyadana Hamadaya

Genyadana Hamadaya
中央区 > 玄冶店濱田家
住所:東京都中央区日本橋人形町3-13-5 電話番号:NA
日本橋人形町、九十余年の歴史ある料亭。料理に、しつらえに、おもてなしにさりげなく心をこめた、老舗の歴史と伝統をお楽しみください。げんやだな、はまだや。
// About This Site
Copyright © 2005〜 Tokyo2u all rights reserved.|MailSitemapRSS

当日予約OKのレストラン
急なお集まりや接待など、当日の予約でもOKのレストランをご紹介いたします。

記念日レストラン
記念日におすすめのレストランです。大切な方へのプレゼントに特別なプランでご予約してみてはいかがでしょうか。

お子様と一緒に
お子様メニューや個室のあるレストラン、時間によってお子様もご一緒にお食事を楽しめるレストラン等をご紹介いたします。

大人が遊べる麻布特集
食通たちを満足させる、新鋭レストランや格式ある料亭が軒を連ね、豊かな国際色の中にも、日本の伝統と美を守り続ける麻布。